飲みやすさで選ぶならこの青汁。子供でも飲みやすい飲み方もご紹介

みなさん知っていますか?
現代の子供たちに危険が及んでいることを。

時代も進化してスーパーやコンビニ、ファーストフードなどで手軽に子供たちは甘いものやお菓子を食べる環境が増えました。
それによって好き嫌いが激しく「好きなものしか食べない!」「これ嫌い!」などと、野菜嫌いな子たちも大勢います。

baf59dacaf2c90b9482cd62b75958def_s
さらに今では食事の面ではなくゲーム業界も進化していますから「外で遊ぶよりもお家でゲーム!」そういった生活の乱れがあるのが現状です。

青汁といったら大人だけではない、そんな子供たちにも飲みやすい青汁をご紹介いたします。

■子供にも飲める!「青汁満菜」
36f90e821c676145b73baae57d5f4d06_s

なんで子供にも飲みやすいかというと、子供は「苦味」や「臭み」に対して抵抗があります。
もちろん色んな青汁がありますがこの青汁は緑茶や抹茶などを配合して”味”に特化し、飲みやすさを重視した商品です。
さらに粉末タイプですので、飲みやすくゴクゴクといけてしまう。
「本当に青汁!?」と疑ってしまうほどの商品です。

■子供に飲みやすいからって栄養価は低くないの?

そんなことはありません。
緑茶や抹茶成分は先ほどお話したようにゴーヤなど通常料理で使うと塩もみしても「苦ーい」と言って食べない子たちも現実いますよね。
私は苦味が幼いころから得意なので全然平気でしたが(笑)

478544f851fccbcdadbecf190283b87b_s
特にゴーヤというのはビタミンCがトマトよりも約5倍以上
含まれていのです!
さらにビタミンB1が豊富なため疲労回復に効果的なためそこから、「夏バテにはゴーヤ!」といわれるんです。

また他には「モロヘイヤ」「エール」「はと麦若葉」
「ゴマ若葉」「ゴマ明日葉」「桑葉」「キダチアロエ」など
普段スーパーで見ることはできないような食材が含まれています。

■大人にも飲める?

もちろんです!この「青汁満菜」にはタンパク質やエネルギーを効率よく使うためのビタミンB6やビタミンB1が豊富に含まれていてさらに食物繊維が豊富で便秘改善など肌にも良いビタミンCを多く含んでいます。ビタミンB群は水溶性ですのでたくさん摂取しても尿として排出されるので過剰摂取には問題はありません。

毎朝の日課にでもいいです。
大人から子供まで家族でシェアをしてみんなで健康な体作りを行っていきましょうね。

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s
「青汁満菜」
通常価格1箱31袋入りで¥3,240(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です