家族みんなで飲むならこの青汁!

どうせ青汁を飲むなら一人だけではなく家族みんなで健康になりたい!
そんな商品を今回はご紹介します。

青汁と聞くと「飲みにくい」や「苦い」「まずい」などの印象。
ですが、子供から年配の方まで飲めるような青汁…あります!

「京野菜入り宇治抹茶青汁」

1.飲みやすさの秘訣はなに!?

この飲みやすさはなんといっても原料に「抹茶」が使われていることです。
昔ながらたしなまれている「抹茶」、年配の方はもちろん今では秋などになるとスーパーの店頭には抹茶のチョコレートやクッキー、そしてアイスなどお菓子類などで販売されていて抹茶を好む子供たちが増えています。個人的には私も抹茶は小さいころから兄妹ともに大好きです。

2.子供も飲めるというけれど成分は大丈夫なの?

もちろん青汁の主原料として「ケール」「大麦若葉」など含まれています。
それだけではなく便秘改善などにも効果的な「水溶性食物繊維」も含み、他の青汁メーカーにも負けないくらい栄養価は高いのが魅力的ですね。

3.飲み方を変えるだけでおいしさがアップ!

「抹茶」といえばあったかくホッとした味をイメージしますよね。
もちろん同じように寝る前や食後に飲むことによって腸を刺激してお通じにも非常に良いとされますし、冷えの改善に効果的です。
・・・ですが、水に溶かして飲んでも大丈夫!
通常の青汁であれば水に溶かすのが主流ですが水に溶かすことによって「グリーンティー」としても味わえます。
「夏でもさっぱりしてゴクゴクと飲んでしまう」という声もあるようですよ!

4.子供にも飲んでもらいたい!

804b0f7ddef46f0d975ef9ab0a794fcb_s
抹茶だけだと「もしかして子供が飲みにくいかも…」そう感じるお母さん、そんな時は「牛乳で割る!」いわゆる「抹茶ミルク」の味わいを感じられます。
牛乳と混ぜることによって骨の弱い子供にとってはカルシウムを摂取することができるというメリットがあるのでぜひ一度作ってみてください。
抹茶の味をベースとした「京野菜入り宇治抹茶青汁」
そのままでも飲みやすく、バリエーションも豊富で子供から年配の方まで家族で愛用できる青汁です。

¥4,980(約30日分)の価格で販売されています。
ぜひ家族でシェアしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です